Tap to close

労災

電話予約アクセス

労災労災

当院は労災指定医療機関です!!

思い当たる事はありませんか?

  • 職場で転倒して骨折した
  • 工事で機械操作中にケガをした
  • 職場で荷物を持った時に腰を痛めた
  • 通勤中のラッシュ時や移動中に事故に遭った

労災保険とは?

労災1

労災保険治療とは業務上や通勤途中の負傷・疾病・身体障害または死亡に対して労働者災害補償保険の適用にて行う治療を指します。労働中のケガに関しては健康保険ではなく、労災保険が適用されます。

実際に作業中でなくても「休憩時間」や「出張中の移動」なども業務に含まれます。正社員でなくても、アルバイトやパートも労災保険適用の労働者となります。

ケガ(骨折・捻挫・腰痛・障害)の治療だけでなく、労災によるケガで手術をした後のリハビリも可能です。労災保険治療は気持ちよく仕事に復帰して頂くための治療です。

でも会社は労災保険を使ってほしくなさそうなんだけど・・・・

労災2

「会社側が面倒くさがりそうだから・・・」「認定されるかわからないから・・・」

といった理由で労災保険の認定申請を行わない方も多いですが、そもそも勤めている会社ではなくご自身で申請を行う事になります。また、基本的に企業が労災保険を使っても行政からの調査や処分はありません。

ただ建設業や工場勤務などの業務上の危険を伴い、労働災害が起きないように細心の注意を払わないといけない会社でありながらも、災害が頻発している場合は調査されたり保険料が増加するケースもあります。

しかし、ほとんどの会社は労災が起こりにくいので何のデメリットもありません。そんな中、会社によってはケガで労災に該当する事があったにも関わらず、健康保険での治療を指示する事があります。本来、業務上で事故に遭ったりケガを負った場合は労働基準監督署にその報告を行う義務があるのですが、それを会社が隠す「労災かくし」と呼ばれるものがあります。

撲滅に向けて厚生労働省が取り組んでおりますが、なかなかなくならないのが現状です。雇用者が労災となかなか認めない場合は、労働基準監督署に直接相談が必要です。本来労災とは治療費を気にせずに痛みの箇所を完治させるための制度なのです。

健康保険証は使えないの?

労災3

健康保険法では労働者の業務以外の事由による疾病・負傷・死亡等に関して保険給付を行うと定められており、業務上災害について健康保険による給付を受けること(健康保険被保険者証を提示して治療を受けるなど)はできません。

労災を使いたいけど、どうやって申請するの?

労災4

労災保険の申請は最寄りの労働基準監督署の署長宛てに、必要事項を記入した書類を提出する必要があります。申請用の書類は勤めている会社に用意されている事が多いので、一度会社に確認をとってみるといいでしょう。もし用意されていない場合は管轄の労働基準監督署にもらいにいくか、ご相談してみてください。

どうやって治療していくの?

STEP1.体のチェック
体のチェック
体のバランスを診させてもらい、ゆがみがないか調べさせてもらいます。
STEP2.エコー画像検査
エコー
痛みの場所を詳しく検査していきます。
STEP3.骨格矯正
骨格矯正
歪んだ体を整えていき、各関節を矯正します。この矯正だけでも多くの患者様が変化を感じております。※骨格矯正は痛みが無いのでご安心ください
STEP4.筋肉治療
筋肉治療
筋肉の緊張とハリを取り除き、筋肉内の血流を良くしていきます。疲労物質が流れる事でより早く症状が安定します。
STEP5.特殊電圧治療
特殊電圧治療
通常の電気治療と比べると約2倍ほど深部に届かせることができ、より早く症状を改善させてくれる治療器です。この治療器を使用すると早期回復だけではなく、炎症をとってくれるのでそのまま放置して痛みが引いていく方法と違う治り方になります。放置をしておくとどうしても体に負担がかかった時に同じ所から痛みが出てきます。それは炎症をしっかり取りきっていないとそのような症状が出てきます。時間が経ったら痛みはひきますが再発の可能性は残ります。その危険性を少しでも減らすために治療します。
STEP6.セルフケア指導
セルフケア指導
ご自分で気を付ける事を指導させて頂き、より早く治すためのアドバイスをさせて頂きます。
選ばれる
  1. 即効性と短期間での回復が期待できる最新の治療で痛みが早期回復する
  2. 痛みの根本原因を改善し、痛みの出ない体づくりをしています
  3. 徹底した検査技術、カウンセリングで痛みの原因を突き止めます
  4. 再発しないようにリハビリをしっかりさせて頂きます
  5. <li自宅で出来るセルフケアを完備

来院から治療までの流れ

STEP1ご予約・ご来院
問診
当院は予約優先制ですお電話でのご予約もしくはインターネットで24時間ご予約できます
STEP2問診の記入
問診票の記入
待合室で問診票のご記入をして頂きます。
STEP3問診
問診
今の状態を知るためにしっかりと問診をします
STEP4画像検査
画像検査
痛みがある箇所に状態をしっかり検査していきます。
STEP5施術
施術
一人一人の症状にあったポイントを絞り、最大限の効果が出るように治療を行います。
STEP6施術効果の確認・解説
施術効果の確認・解説
施術をする前と後でどれだけの体の変化が起こっているかを確認し今回の施術で体がどう変化していくのかを解説していきます
STEP7お会計・見送り
お会計・見送り
他の院とは違い、明朗会計です。知らない間に追加料金がかかっていた、などは一切ありませんのでご安心ください。料金は当サイトに料金表がございますので、そちらをご覧ください。
注意事項

なぜなら多くの方が整骨院を選ぶ基準を持っておらず、どこに行けばいいのか迷っているのが現状です。ですので、まずは遠回りせず当院の施術を受けて効果を実感して頂く為に設けています。

あなたに合った整骨院が見つかっていれば幸いですが、色々な整骨院に行き結局治らず遠回りしている間に、あなたの症状が悪くなっていく可能性があり、大切な時間とお金を無駄に使う事になりかねません。

フェニックス整骨院はホームページをご覧のあなたの期待に応えられるように取り組んでいきます。

労災5

予約優先制

  • LINE@
  • 決済方法